全身脱毛 コース

報道されない全身脱毛コースの裏側

サロンに通ったことがある人の中には、途中でやめてしまう人もいます。
せっかく申し込んだ全身脱毛コースをキャンセルしてしまう。
そんな残念な実情もあります。

それは申し込んだ全身コースは、かなり時間がかかること。
自分が思っているような効果を満足に得られない。
コースの途中で面倒になってしまい辞めてしまう。

高いお金を最初にサロンへ支払っているにも関わらず。
全身脱毛コースに納得できず、改めて別のサロンを探す人もいます。
こうした失敗をしないためにも、コース内容を知っておいてください。

同じ言葉で表現されていても、サロンによってコース内容は大きく違う。
自分自身がどの部位を処理したいのか?
その目的に応じたサロンを選ぶこと。
事前の調査でこうした失敗を防ぐことができます。




全身脱毛と言っても、体の全てを処理するわけではないのです。
そのサロンで行っている、コースの全てを実施してもらえるということ。
一般的な解釈としては、ワキや顔、背中や腹、脚や腕や指、VIOライン。

サロンによっては、うなじも含まれているところがあります。
腹といってもウエスト付近だけ?胸囲くらいまで?基準はあいまいです。
さらに大変なことは、あらゆる部位をするわけですから、時間がかかる。
施術コースによっては、かかる時間も変わってきます。

少ない回数で効果を得られるコースは、痛みも伴う場合が多い。
痛くても短い期間で終わるコースがいいのか?
痛さの少ない方法で何回も通うコースがいいのか?
自分の体調に合わせてコースを考えなければいけません。

サロンでよく行われている「光脱毛」痛みはあまりありません。
ただ、期間は2年~3年くらい長期間かかってしまいます。
しかも永久ではないため、ある程度の期間が経てば薄く毛が生えてくるでしょう。

サロンで低い出力で行われている「レーザー」
毛根を焼くので痛みはありますが、期間は1年くらいで終わります。
しかも、永久に生えてこないようにすることができます。
クリニックで行われている「レーザー」
出力が高くなるため、施術回数がサロンよりも少なくなります。
ただし痛みはありますし、期間としては1年くらいです。
こちらも永久に処理できることが魅力ですね。



知らなかった! 全身脱毛コースの謎?

クリニックとエステでムダ毛の処理を行うコースがあります。
エステサロンというと、どんなイメージを抱くでしょうか?
一般的に優雅、豪華、リラックス、丁寧な接客といったところでしょう。

近年は、クリニックやエステがたくさん増えました。
店舗が増えるとコースの価格競争もすすみ、かなり安いお店がでてきました。
だからといって、安いエステに高級なエステと同じサービスを求めるのは間違い。
あまり大きな期待をすると、失敗することになりますから注意してください。


エステの全身脱毛コースに通ってから失敗した!
事前に高級なエステと安いエステの違いについて知っておくことが必要です。
破格に安いコースの場合は、次のような違いがあります。
きちんと理解した上で通うようにしなければいけませんね。

施術場所:高級なところは完全個室。
     安いところはカーテンでの仕切り程度。
雰囲気:高級なところは照明が暗めでリラックス。
    安いところは蛍光灯の明り。
接客:高級なところはお客さんがリラックスできるように細かい気配り。
   安いところでは気配りはなく、接客の質はかなり低い。
ベッド:高級サロンはベッドの高さ調整ができる高いベッド。
    安いサロンは簡易的なベッド。
着替え:高級なところは完全個室の中で着替えができる。
    安いところは共有スペースで着替えることが多い。
衣類:高級なところはバスローブに着替え。
   安いところは薄いガウンに着替える場合が多い。
予約:高級なところはネット予約などで調整が簡単にできる。
   安いところは予定変更したくても次の予約がなかなかとれない。

安いサロンでは、雰囲気良く、気持ちのいい接客は難しいと思います。
安い料金にだけ満足して行くように、妥協しなければいけないでしょう。

スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。